【2021年度最新版】愛媛県内の大学の学費を徹底比較!

愛媛大学受験情報

こんにちは!愛大研ブログ公式編集部の茶山です。

 

今回は、愛媛県内にある全て4年制の大学の学費をまとめて比較します!

 

「私立って高いって聞いたけど実際のところいくらなの?」

「学部によってかなり違うって聞いたけど、、、」

「国公立は安いっていうけど、それっていくらなの?」

そんな疑問を一気に解決し、大学の学費事情を徹底解明します!

 

学校の先生よりも、シビアに生徒や保護者とお金の面でも相談されることが多い現役塾講師の目線で、分かりやすく解説していきます。

 

※本記事でいう学費とは「入学金、授業料、教育充実費、施設設備費、その他諸経費」のことを指します。

私立大学編

愛媛県 私立大学

愛媛県内に4年制私立大学は3つあります。

 

松山大学聖カタリナ大学松山東雲女子大学

の3校となります。

1.松山大学

経済学部、経営学部、人文学部、法学部

入学金 授業料 その他諸経費 合計
1年生 200,000円 610,000円 214,660円 1,024,660円
2年生 610,000円 190,000円 800,000円
3年生 610,000円 190,000円 800,000円
4年生 610,000円 190,500円 800,500円
4年間合計 200,000円 2,440,000円 785,160円 3,425,160円

 

薬学部(6年制)

入学金 授業料 その他諸経費 合計
1年生 200,000円 1,600,000円 446,840円 2,246,840円
2年生 1,600,000円 420,000円 2,020,000円
3年生 1,600,000円 420,000円 2,020,000円
4年生 1,600,000円 420,000円 2,020,000円
5年生 1,600,000円 415,000円 2,015,000円
6年生 1,600,000円 415,500円 2,015,500円
6年間合計 200,000円 9,600,000円 2,537,340円 12,337,340円

参考:授業料、入学金、その他の大学が徴収する費用

 

薬学部以外では年間およそ80万円、4年間で約340万円となっています。

日本の私立大学全体で見ると、比較的安い学費であるといえます。

薬学部では6年間トータルで1200万円を超えています。

 

聖カタリナ大学

社会福祉学科、人間社会学科、健康スポーツ学科

入学金 授業料 その他諸経費 合計
1年生 280,000円 615,000円 310,000円 1,205,000円
2年生 615,000円 310,000円 925,000円
3年生 615,000円 310,000円 925,000円
4年生 615,000円 310,000円 925,000円
4年間合計 280,000円 2,460,000円 1,240,000円 3,980,000円

※1 上記学費のほかに、諸会費等委託徴収分として、大学1年次は、43,060円、2年次以降は、38,000円程度が必要。
※2 学外実習等の経費は、その都度実費徴収。

 

看護学科

入学金 授業料 その他諸経費 合計
1年生 280,000円 1,000,000円 500,000円 1,780,000円
2年生 1,000,000円 500,000円 1,500,000円
3年生 1,000,000円 500,000円 1,500,000円
4年生 1,000,000円 500,000円 1,500,000円
4年間合計 280,000円 4,000,000円 2,000,000円 6,280,000円

※1 上記学費のほかに、諸会費等委託徴収分として、1年次は、42,900円、2年次以降は、42,500円程度が必要。

看護学科以外では年間およそ100万円、4年間で約400万円
看護学科では年間おそよ150万円、4年間で約630万円となっていますね。
看護学科は実習、設備や器具を用いた授業が多いので、学費は高めになります。

松山東雲女子大学

各学部学科共通

入学金 授業料 その他諸経費 合計
1年生 250,000円 650,000円 260,000円 1,160,000円
2年生 670,000円 260,000円 930,000円
3年生 690,000円 260,000円 950,000円
4年生 710,000円 260,000円 970,000円
4年間合計 250,000円 2,720,000円 1,040,000円 4,010,000円

※学納金は、全て非課税。
※学納金以外の諸会費等、年間27,000円〜35,000円程度は、入学後に徴収。(専攻により異なります。)
※テキスト代、学外実習等の経費は、その都度実費が必要。
※大学生協出資金25,000円、共済掛金、保険料等(任意)については、大学生協から送付される加入の案内を確認。

参考:検定料・学納金・奨学金制度(松山東雲女子大学)

 

松山東雲女子大学の学費は各学部学科とも共通となっています。

年間およそ100万円、4年間トータルで約400万円となっています。

 

国公立大学編

愛媛 大学

続いて国公立大学編です。

 

愛媛県内には、

国立大学は愛媛大学の1校

公立大学は愛媛県立医療技術大学の1校

となっています。

 

実際のところ、私立大学と比べてどれくらい金額に違いがあるのでしょうか?

 

愛媛大学

全ての学部を掲載すると記事が長くなってしまうので、今回は「法文学部、工学部、医学部」の3学部をまとめています。

法文学部

入学金 授業料 その他諸経費 合計
1年生 282,000円 535,800円 71,660円 889,460円
2年生 535,800円 535,800円
3年生 535,800円 535,800円
4年生 535,800円 535,800円
4年間合計 282,000円 2,143,200円 71,660円 2,496,860円

注) その他の経費とは、学生教育研究災害傷害保険料および校友会並びに後援会費等の合計金額(金額については、変更される場合があります。)です。

工学部

入学金 授業料 その他諸経費 合計
1年生 282,000円 535,800円 64,660円 882,460円
2年生 535,800円 535,800円
3年生 535,800円 535,800円
4年生 535,800円 535,800円
4年間合計 282,000円 2,143,200円 64,660円 2,489,860円

注) その他の経費とは、学生教育研究災害傷害保険料および校友会並びに後援会費等の合計金額(金額については、変更される場合があります。)です。

 

医学部医学科

入学金 授業料 その他諸経費 合計
1年生 282,000円 535,800円 155,800円 973,600円
2年生 535,800円 535,800円
3年生 535,800円 535,800円
4年生 535,800円 535,800円
4年間合計 282,000円 2,143,200円 155,800円 2,581,000円

注) その他の経費とは、学生教育研究災害傷害保険料および校友会並びに後援会費等の合計金額(金額については、変更される場合があります。)です。

参考:入学時の諸経費等

 

国立大学はどの学部も授業料が同じ!?

お気づきでしょうか?

 

なんと国立大学はどの学部学科も授業料は同額なんです!

全て年間535,800円なんです(その他諸経費は若干の差異があります、2021年現在)。

これは日本全国どこの国立大学でも同様です。

 

しかも、国立大学は私立大学と比べその他諸経費がかなり安く、授業料以外の部分でも大きく差をつける要因となっています。

 

学部によっては私立大学と国立大学に行くのでは、半額〜2/3くらいの学費の差異があることが分かります。

 

愛媛県立医療技術大学

最後に県立(公立)大学である、愛媛県立医療技術大学の学費です。

入学金 授業料 その他諸経費 合計
1年生 282,000円

(423,000円)

535,800円 817,800円

(958,800円)

2年生 535,800円 535,800円
3年生 535,800円 535,800円
4年生 535,800円 535,800円
4年間合計 282,000円

(423,000円)

2,143,200円 2,425,200円

(2,566,200円)

※( )内は県外居住者の金額。

このほか、教科書代、ユニフォーム代などの実習に伴う諸経費が必要。

また、看護学科では、県内保健所での実習期間中(3年次予定)に、宿泊などに要する経費が必要になる場合があり。

参考:授業料・諸費用や減免制度・奨学金制度について

 

公立大学も学費はどの学部学科でも同じ!

なんと公立大学もどの学部学科も基本的に授業料は同額なんです!

全て年間535,800円なんです(その他諸経費は若干の差異があります、2021年現在)。

 

ただ、ほとんどの大学で県内居住者と県外居住者で入学金に違いがある場合がほとんどです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

なぜ国公立大学が”安い”と言われているのかお分かりいただけたかと思います。

私立大学でも大学ごと、学部学科ごとに学費は様々であるので、受験をする際にはきちんと調べておく必要があります。

 

さらに、受験には受験料がかかってきます。(共通テスト受験料、また各学部受験ごとにかかります)

 

決して安くはない学費、大学生活では学費以上の学びを得られるよう、志望校は真剣に選びましょうね!

愛大研では体験授業、面談を行っています

愛大研の紹介

本記事は愛大研が作成しました。

「逆転合格で第一志望を狙いたい!」という方は、気軽に無料体験授業、面談におこしください!

愛媛県内の方はもちろん、県外からもオンラインで授業を受講いただけます。

 

愛大研紹介記事→E判定からの逆転合格を生み出す松山市の学習塾『愛大研』の無料体験授業とは?

ともにあなただけの合格プランをたてませんか?

お待ちしています。

無料体験を申し込む

コメント